2015年12月26日土曜日

年間5回程度の「日帰りスクーリング」☆通信制高校といえば、京都美山高等学校

みなさん、こんにちは。

京都美山高等学校を毎日少しずつ紹介するブログです。

今日は、京都美山高校の特徴④についてご紹介いたします。

京都美山高校はのスクーリングは、年間5回程度の「日帰りスクーリング」です。



本校はインターネット等を導入した新しいスタイルの通信制高校のパイオニアとして、スクーリング(面接授業)の日数の大幅な軽減が可能となっています。
他の多くの通信制高校では、スクーリングは、「週2~3回」、「月に2~3回」、「年に4日宿泊を伴うもの」や「年に10日」等の形式で実施されますが、本校のスクーリングは、『年間5回程度』だけ、しかも日帰りです。年5回、少人数クラスでユニークな授業を受け、共に学習し交流することで協調性を高めます。
2014年新校舎が完成し、全教室にプロジェクターを完備し、 パワーポイントや映像などを駆使した楽しい授業を受講します。

遠隔地の方でも無理なく就学できます。
また社会人の方でも仕事をその日だけ休んでいただければよいので、仕事との両立が可能です。

今日も明日も、たくさんいいことがありますように。

京都美山高等学校公式ホームページ

0 件のコメント:

コメントを投稿